R&D
独自開発ワードプレステーマ等のご紹介

ご依頼いただいたホームページ作成につきまして、使用するWPテーマはいくつか準備しておりますが、その中に、独自開発したテーマもございます。

独自開発と言いましても、ワードプレスにデフォルトで搭載されている無料テーマ「Twenty Seventeen」がベースでありまして、大幅な改修を加え、事業用サイト向けにオリジナル化したテーマとなります。

この改編したテーマは子テーマ化しており、デフォルトのテーマではなく子テーマを有効化して使用します。

テーマ選択管理画面

追加可能なセクションページ数を変更

デフォルト仕様では、静的フロントページには、固定ページを最大5ページ表示可能です(「トップページ1ページ」+「セクションページ4ページ」=計5ページ)。

独自開発したテーマではセクションページを最大15ページまで追加可能としております。これにより、細やかな構成の1ページタイプのサイト構成が可能となります。

デフォルトセクションページ設定画面
※デフォルト仕様では、追加可能なセクションページ数は最大4ページ。

改修後のセクションページ設定管理画面
※改編後は、追加可能なセクションページ数は最大15ページとした。ご要望に応じて追加可能なセクションページ数の変更を承れます。

ヘッダーメディア機能を大幅、強力に改編

デフォルト仕様では、ヘッダー画像は固定画像しか表示できませんが、改編後は、固定画像表示のみならず、ヘッダースライダーの選択も可能としました。

管理画面カスタマイズ
※デフォルト仕様手順1:管理画面からカスタマイズメニューに入る
ヘッダーメニュー画面
デフォルト仕様手順2:ヘッダーメディアメニューに入る
ヘッダー画像設定画面
デフォルト仕様手順3:ヘッダー画像を選択できるが固定画像1枚のみ。。。

独自管理メニュー
改編後の管理画面。独自機能の設定管理メニューを搭載。追加管理メニューは「header media」、「site branding style setting」、「Navigation / Top Title setting」、「Other setting」等。
独自管理メニュー「ヘッダーメディア設定」
改編後のヘッダーメディア設定画面「Header Media Setting」
独自管理メニュー「ヘッダーメディア設定」詳細
ヘッダーメディア設定画面「Header Media Setting」詳細
ヘッダーメディア画像登録画面
ヘッダーメディア画像選択方法解説
画像選択画面
独自メディアピッカー
メディアピッカーが立ち上がる。メディアピッカーも独自開発し実装したもの。
画像設定完了画面
画像設定完了

トップナビゲーションメニューの仕様を一新

デフォルト仕様のトップナビメニューを廃止し、画面上部に固定表示される仕様といたしました。

デザインも帯状のストライプメニュー、ハンバーガーメニューのどちらかを自由に選択できるようにしております(ただし、メディアクエリ時は強制的にハンバーガーメニュー表示となります)。

改編後のトップナビメニュー(ストライプメニュー)
改編後のトップナビメニュー(ストライプメニュー)
改編後のトップナビメニュー(ハンバーガーニュー)
改編後のトップナビメニュー(ハンバーガーメニュー)
改編後のトップナビメニュー(スハンバーガーメニューを開いたところ)
改編後のトップナビメニュー(ハンバーガーメニューを開いたところ)

トップナビメニューの種類選択やスタイルは、独自管理メニューで設定が可能です。

ナビゲーション設定独自管理メニュー
ナビゲーション設定独自管理メニュー
ナビゲーション設定画面
ナビゲーション設定画面
ナビゲーション設定画面詳細
ナビゲーション設定画面詳細

その他改編内容

その他にも様々な設定が可能な仕様としております。セクションページのスタイル設定項目や「トップに戻る」ボタンの表示/非表示の切り替え、メタディスクリプションの設定、等ができるようにしております。

また、ウィジェット配置可能なエリアを追加しております。追加個所は、ヘッダーメディア下、各セクションページ間、ヘッダーメディアサイドバーなどです。

その他設定管理画面
独自ウィジェットを追加