公共事業受託案件(入札情報)を無料で検索できるサイトのご紹介

コロナウィルスの影響により事業縮小されている事業者の方も多いのではないでしょうか?

私も最近知ったのですが、公共事業案件(入札)には個人事業も参加できるんですね。

公共入札案件には「物品」、「工事」、「役務」と3つの種別カテゴリーがあり、そのうち「物品」と「役務」は、『全省庁統一資格』という入札に参加するための資格が必要ではありますが、この資格はいくつかの書類を申請書とともに申請すれば取得できる資格だそうです。そして、この資格は個人事業主でも取得できるんです。

そのうち機会があれば入札資格を取得申請してみたいと思っております。

また、「工事」はいわゆる公共工事案件のことですが、こちらは簡単に誰もが参加できるものではありません。建設工事ですから建設業法に基づく建設業許可が必要ですし、その建設業許可を取得するだけでも各種建築系資格所持者が必要となるからです。

入札案件は実はいくつかの官公庁のホームページにて検索ができます。

官公需情報ポータル

こちらは中小企業庁が運営しているサイトとなりますが、面白いのは、外部システム向けにAPIが用意されているんです。

このAPIを使えば、何万件とある情報を条件指定してデータ取得ができます。面白いので、簡単に入札情報検索システムを作成してみた次第です。

“公共事業受託案件(入札情報)を無料で検索できるサイトのご紹介” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。