月間パフォーマンス メール – サーチコンソール

当オフィスサイトにおきましては、当ウェブサイトの効果測定を目的としまして、サーチコンソールをツールの一つとしております。

そして、サーチコンソールは既に昨年の5月ごろに導入しておりました。

サーチコンソールにはメッセージ機能がありまして、プロパティ登録しているウェブサイトに、例えば「モバイルユーザビリティ上の問題」や「カバレッジの問題」等、検索結果に何らかの悪影響を及ぼす問題が生じると通知(メッセージ)がくるわけですが、昨日(2月2日)の通知(メッセージ)は少し変わっておりまして、「1 月のoffice-tomo.netの検索パフォーマンス」と題されたこれまで見たことのない通知でした。

この通知の中身を見ますとどうやら1月中の月間の検索パフォーマンスをまとめた内容となっています。

内容は以下のとおりです。

月間パフォーマンスメール
まず最初に目に飛び込むのが「貴サイトの1月のパフォーマンス」と題した統計。クリック数や表示回数、初めて表示されたページ数等。トロフィーカップは何を意味するのか..
月間パフォーマンスメール2
下にスクロールすると、次は「コンテンツの実績」。上昇率上位のページやパフォーマンス上位のページのURLとクリック数。
月間パフォーマンスメール3
月間パフォーマンスメール4
さらに下にスクロールしていくと「サイトへのアクセス経路」と題した統計。上昇率上位やパフォーマンス上位のクエリとクリック数等。
月間パフォーマンスメール5
月間パフォーマンスメール6
最後に「オーディエンスの詳細」等と題した統計へと続く。

先のとおり既に昨年の5月からサーチコンソールを導入しておりましたがこれまでこのような月間パフォーマンスメール等届いたこともなく、「サーチコンソール 検索パフォーマンス メール」等でググると、同じような投稿がちらほらと。

どうやら、長くサーチコンソールを使っているサイト運営者にも突然届くことがある模様。そして、理由は不明。

私の場合、12月末ごろから、加速度的な検索パフォーマンスの上昇が認められる状況でありましたので、パフォーマンスメール冒頭のトロフィーアイコンといい、何か良い兆しのメールなのではないかと一人考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です